2017年9月・初心者ブログがGoogleアドセンス審査一発合格!して良いこと、ダメなこと

      2017/10/22

はいどうもライジョイです。

 

休日に台風って・・・

三四郎の小宮レベルで空気読めてないですよね・・・

 

しかし!

そんな下がりきったテンションの中とても嬉しいことがありました!

それは、

タイピングが早くなった!

 

ではなく、

ブログ開設2週間、1日1記事目標にしてきたこのブログもついに

Google Adsenseの審査に通ることができました!ブログ飯への第一歩!

ちなにみ1日1記事投稿は無理でした。。。

それもこれも今まで当ブログに立ち寄っていただいた皆様のおかげです。

その皆様に心より感謝を申し上げます。

 

 

サンキュー!!!

 

 

ということでこの記事ではタイトル通り、

どのようにして審査を通過したのか、また申請中にしてはならないことをまとめていきます。

 

 

僕のGoogle Adsense審査通過までの流れ

してもいいこと・ダメなコトを書く前に僕のGoogle Adsenseとの激闘の流れを書いていきます。

 

その流れを書く前に現在のGoogle Adsenseの審査の流れを書いておきます(笑)

 

流れはざっと

Google Adsenseへの審査応募

このURLを自身のサイトに貼ってくださいと指令(URLは所有権をその人のものか確認するため)【一次審査と仮定】

URLを貼ると審査開始【2次審査と仮定】

 

以上がGoogle Adsenseの審査の流れです。

そして皆さんが

受からない・通らない

と言っているのが2次審査のところです。

以前は簡単に通過できていたのですが最近になってとても厳しくなったようです。

1次審査はただ単にURLの貼り付けなので誰でも通れます。(笑)

 

さあ、じゃあ僕の合格までの流れを書いていきますね

 

ブログ開始2日でGoogle Adsenseの審査へ申請

2日後にURLが見つからないので所有権の確認ができないと連絡【1次審査不合格】

貼りなおして再び申請

2週間後に合格通知

 

ということでした。

落ちている方が多い中これを言うとあまりいい印象を受けないと思うのですが正直言うと

Google Adsenseへの審査はとても簡単で緩いものだと感じました。(才能あるのかなぁ笑)

 

あ、あと

おめぇ、一次審査落ちてんじゃねーか!!

と思われたかたもいると思いますが、それは一次審査と書いているものの

これは所有権を示すため、

要は病院などの本人確認みたいなものということなのでこれは見て見ぬフリをさせていただきます。

あざ――ス!!!

 

ということで、こんな生意気なことを言っている僕ですが、皆さんにも実際に申請した時に簡単だと思ってもらいたいのでそのコツを教えさせていただきます。(低姿勢)

 

申請中にしていいこと・ダメなコト

ブログで飯を食っていくには必要不可欠なアフィリエイト。

そのアフィリエイトの代表格と言ってもいいものがGoogle Adsenseなんですが

その審査はなかなか厳しいらしいです。

 

そしてその厳しい審査中にしてもいいこと、ダメなコトがあると噂になっています。

その噂とは

・最低30~40記事必要?

・1記事2000~3000文字必要?

・他の広告を表示させていてはダメ?

・画像・動画は使用してはならない?

・毎日投稿は必須?

・ブログの開発(お問い合わせホームの設置や目次など)

・内容は日記などではなく需要があるもの?

・多少のPV数(アクセス数)が必要?

 

以上が審査に影響すると言われている噂です。

では1つずつ見ていきましょう。

 

30~40記事必要?

最初は記事数に関することを書いていきます。

噂では

審査に通過するには最低でも30記事程度は欲しい、欲を言うと100記事くらいあったほうが安心。

と言われています。

 

これは真っ赤な嘘です。

現に僕は14記事しか投稿していません。

しかも申請した時は5記事も書いてなかったので自分のブログを作った日にGoogle Adsenseへ申請しちゃってもいいかもしれませんね。

 

1記事2000~3000文字必要?

続いては1記事に関する文字数ですね。

これに関しては明確な数字などはわかってないんですが2000文字ほどはいらないです。

私の今まで書いた記事14記事中1500文字を突破したのは1記事だけです。

他の13記事は1000~1500文字って感じです。

 

ですがこれを見て

「え~、1000文字なんて多すぎ!」

といったような悲壮感の漂った顔をした方もいると思います。

しかしこれに関しては1000文字は自然と越えます。

1000文字以内の縛りなんてされたらそっちのほうが厳しいです。

 

ちなみにここまでで1900文字程度です。(改行含まず)

 

他の広告を表示させてはダメ?

あーGoogle Adsenseからの連絡も遅いし早くブログでの収益欲しいなぁ

もうA8.netとかAmazonの広告貼っちゃおうかなぁ。。。

なんて思う方もいると思います。

これに関しても全然OK真っ赤な嘘です。

バンバン他の広告で収益をあげちゃってください。

 

画像・動画を使用してはならない?

これは最近うるさい著作権についての問題ですね。

カラオケなどでの動画なんてあげるな!

って言われてますけど、

これに関しても全然OK真っ赤な嘘です。

 

現に僕も

銀魂の映画に出演していた時の橋本環奈さんの画像とか

最近熱い〈熱盛〉とかの画像をバンバンに使っちゃってます。

申し訳ありません。熱盛が出てしまいました。

 

なんて茶番も毎回のように行っています。(笑)

 

毎日投稿が必須?

「毎日投稿」、大変だなー。でも毎日投稿しないとGoogle Adsense受からないしなー。。。

と思ってるそこの君!

 

それは情報は真っ赤な嘘ですぞ!

どういうことかというと

僕もブログ開始の13日目までは毎日投稿してました。

しかしその後の3日連続で投稿をお休みしました。

しかもその休止3日後にGoogle Adsenseの通過連絡がきたのでこれも全くの嘘です!

3日お休みした理由としては

僕のところにピンポイントで太陽フレアの影響が3日連続で来ててネットがつながらなかった。

ということにしておきます。

太陽フレアって?という方にはこちら

 

 

ブログの開発

主にブログのトップページの「お問い合わせ」や「最近の投稿」、「カテゴリーの設定」などのことです。

正直言うとこれに関してはよくわかりません。

僕としては一応やっておいたほうがいいと思います。

 

だってブログ収益を得たいならゆくゆくはやらないといけないでしょ?なら最初にやったほうが良くない?

って考えです。

 

どうせやらないといけないことなので一応やっておきましょう。

もしWord Pressを使用しているなら前準備としてはこちらのJUNICHIさんという方の記事がお勧めです。

僕はこれを見て設定をしました。

誰でもできるWordPressブログの始め方【準備~初期設定完全マニュアル】

 

内容は日記などではなく需要があるもの出ないとダメ?

これに関してもよくわかりません

2連続のわかりませんすいません。(笑)

僕は一応ほとんど商品のレビューや発売前のゲーム情報などの需要のありそうなものを選びました。

 

たまに経過報告としてPV数などのブログの現状を記事にしました。

 

多少のPV数(アクセス数)が必要?

これに関してもよくわかりません

まあ、2度あることは3度あるっていうし、仕方ないよね!!!

 

でも他の方の記事を見ると2桁でも通過している方もいるのでできると思います!(責任放棄)

 

まとめ

最初僕が申請した時は、「どうせ通らないな」とダメもとで申請しました。

情報もはっきりしていなかったので広告や画像もバンバン使っていき、いつかはとおるでしょ~

みたいな感じで申請しました。

それがなんと通っちゃった!

嬉しさのあまり渋谷のスクランブル交差点の中心で叫びたいと思いました。(思っただけですからね!)

 

ってことでGoogleアドセンス通過の一番のポイントは

ブログの開発など必要最低限のことはやっておいてあとは適当にやる

です。

 

これさえしっかりしておけばGoogleアドセンスの審査なんて「あ、簡単だなぁ」と思えることでしょう。

 

 

 

 

 

 

3000文字超えちゃったよ。。。

これでこの記事稼ぎ悪かったらコスパ最悪だなぁ

 - 経過報告 , , ,