【COD WW2】発売日や評価は?神ゲー確定!?対するBFは?

   

ハイどうもraijyoiと書いてライジョイです。

 

 

先日39度の熱を出し、お腹も下し、熱いと思ったら寒り、地獄のような日々を過ごしておりました。

そーゆー時に病院から処方された薬って治っても最後まで飲み切るもんなんですかね?

僕は人生で飲み切ったことなんて一回もありません。あんなマズイもの完治してるのに飲むってドMしか無理だと思うんですよ。

だから仕方ないよね!!!

 

ということで発売日が間近に迫ったCall of Duty の最新作【COD WW2】について調べていきます。

 

COD WW2発売日・価格

やはり一番気になるのが発売日ですよね。

なので発売日を最初に書いていきます。優しいでしょ?

 

発売日は 2017年11月3日 です。

 

あと1ヵ月弱ですね。

ウイイレとFIFAとCODどれやろうかな・・・

 

価格とプラットフォーム

PS4では

CoD:WW2

 

通常版 7900円+税

デジタルデラックス版 11900円+税

です。

デジタルデラックス版はDL版のみになります。

 

特典は以下の通りです

本編 追加コンテンツ※1 シーズンパス※1
通常版(パッケージ) × ×
通常版(DL版) ×
デジタルデラックス版(DL版のみ)

※1 PS Storeの早期購入特典となる「Divisions Pack」には、5つの「ディビジョン」(師団)をテーマにした5つの装飾品セット付属

※2 発売後に有料で配信予定の「DLCマップパック」が全て無料でDLできる権利

(過去作の場合あと購入も可能)

 

おすすめはパッケージ版!

DL版の強みで見ても5つの装飾品セットという点と

発売日の0時から遊べるという利点はありますが発売日の11月3日は金曜日なので金曜日からわざわざオールしなくても1日待って土日でやりまくるという考えからですね。

またCOD IWのように公式も認めるようなくそゲーの可能性も限りなく少ないといえどもなる可能性もあるので保険として売却できるパッケージ版を強くお勧めします。

 

 

COD WW2の舞台は原点回帰!?

シングルモードではフランス解放間近の1944〜1945年のヨーロッパが舞台。主人公は第1歩兵師団に所属するテキサス出身の19歳の青年「Ronald “Red” Daniels(ロナルド・レッド・ダニエルズ)」。プレイヤーは所属部隊と友軍と共に、ドイツ占領下のフランス、ベルギー、そしてライン川を超えてドイツへと進行。その他にも1940〜1944年前に起きた事件についても触れることで、ストーリーの背骨とキャラクターの輪郭を強調します。

個人的な成長と英雄的行動、自由を守るために戦ったごく普通の男女のストーリーが描かれます。

 

第二次世界大戦を舞台としたものなのでくそゲーにはなりにくそうですね。

β版をプレイした時にはゴキブリゲーにもなってなかったし。

 

 

協力・マルチプレイ

判明しているゲームモードは

・War

    連合国vs枢軸国のチームプレイモード

 

・Divisions

    Divisionに参加しランクを上げることでCreate-a-Classやキャラクターカスタマイズができるモード

 

・Headquarters

    新しいソーシャル機能。仲間と集まって交流する。

 

・協力プレイ

・ゾンビモードあり

・協力プレイ専用のオリジナルストーリーが展開

 

 

BFの最新作はでるの?

やはりライバルのBFは気になりますよね。

僕もBFかCODといったらBF選んじゃうわけですから気にならないはずがありません。

では近々BF最新作の発売はあるのか・・・

 

BFの新作はなし!そのかわり・・・

海外メディアによると第35回NASDAQ投資家プログラムにて、「EAは『バトルフィールド』の新作を今後2-3年は発売しない。2017年には『Star Wars バトルフロント』の新作が控えている」と語ったとのこと。

また去年発売された『Star Wars バトルフロント』については「美しいゲームで、みな気に入っていた。批判があるとすれば、人々がより多くのコンテンツを欲していたということだ」と語り、新作『Star Wars バトルフロント』では批判を真摯に受け止め、問題に対処していく姿勢を見せています。

 

ということでBFは2~3年出しません!

でもスターウォーズの新作を出します!

ってことですね。

 

はい、興味なーい。。。

 

これはCOD買うしかないかなぁ

 

 

 

 - COD WW2