【CODWW2】キルできない人必見!キル数を増やす方法!

      2017/12/01

ハイどうもライジョイです。

 

 

今日は!

先日発売した「CODWW2」で

主にキルレが1を下回っていて

 

なかなかキルができないよ~

 

キルレがやばいよ~

 

という方に!キルができるようになる・キルレが上がるであろう(自信ない)

方法を書いていきます!

 

そもそもキルレって?

あい、ということでキルレってなに?ハンターハンターのキルアの親戚?と思う方もいるでしょう。

 

違います。

そんなこと言う人はいるかいないかわかりませんが

FPS初心者の方に普段聞きなれない「キルレ」という言葉の意味を説明していきます。

 

キルレとは

「キルデス比」の略称のことでその人が1回のデスに対し何回キルできているか

 

ということを表します。

 

例を出すと、

1キル10デス の場合 キルレ0.1

10キル10デスの場合 キルレ1

1000キル1デスの場合 キルレ1000

 

になるわけですね。

 

え?じゃあキルレ1000の人は最強なの?

と思う方もいるでしょう。

 

最強ではありません。

 

これはプレースタイルにもよるのであくまで指標ぐらいにしかなりません。

キルレあげるだけならずっとイモってればいいわけです。誰でもできます。

 

しかし逆に残念ながらキルレが1を下回っている人はうまいとは言えません・・・

 

 

ちなみに「キルレ」のほかに「K/D」でも表すことがあります。

 

 

キル数を増やす方法

続いては皆さんお待ちかねのキル数を増やす方法です。

 

正直皆さんが待ってるような革新的な情報は出せませんが着実にキル数は増やすことができると思います。

 

ではさっそくいきます!

 

その1:ダッシュしすぎない

はい、一つ目は「ダッシュしすぎない」です。

あ、ドミネーションの場合はちゃんとフラッグを奪取してくださいね?

 

・・・

 

はい!

これはどういうことかというと、

 

これ結構初心者あるあるだと思うんですけど

 

初心者の方って

敵と会う直前までダッシュしている

ってこと多くないですか?

 

正直これをやっちゃうとよっぽど双方に実力差がない限り撃ち勝てません

 

なのでダッシュするときは絶対に敵がいないとわかっているとこだけ!

 

にしましょう。

どこに敵がいるか予想がつかない人は走るのはリスポーンして最初の数秒程度にしましょう。

 

その2:突っ込みすぎない

続いては「突っ込みすぎない」です。

 

これも初心者あるあるだと思うんですけど、

 

明らかに敵がいそうなところに突っ込んでいくという行動

 

それ、ダメです。

 

曲がり角があったりする場所はしっかりと画面の中心を角に合わせて敵がきてもいいように備えておきましょう。

 

 

その3:裏どりを心がける

これ、結構使えます!

 

端から端まで行くのにはいくつかルートがあると思います。

 

なので常に敵が集中してなさそうなルートを探して裏を取りに行きましょう。

 

大丈夫!CODは相手は多くても6人しかいないので必ず敵がいないルートはあるはずです!

 

そして裏を取ったらあとはもう簡単。

 

裏から背中を打つのも良し、ハンドガンで倒すのも良し、ひたすらジャンプとかして煽ってから打つのも良し!

 

あとはご自分の好きなように調理してあげてください!

 

その4:ゲームに慣れる

これはもう何も言うことがありません。

 

いや、ひとつ言わせてください。

 

ロビーに射撃練習場みたいなのがありますが

 

あれを狙ってエイムの練習をしろ!

 

なんていう方がいますが僕はあんなの練習しなくていいと思います。

 

あんな動かない的撃ったって意味ないでしょ

ってなります。

 

なので実践あるのみ!

とりあえずFPSになれましょう!

 

それと実践ならマップも覚えれるしね。

 

まとめ

ここに書てあることを完璧にこなすことができればキルレ1は確実に上回ると思います。

 

ですが、デスが増えても慌てずしっかりとここに書いてあることを実践しましょう

 

 

各師団紹介(強武器など)

歩兵

空挺

山岳

機甲

 

 

 

 - COD WW2