未成年が仮想通貨を始めてみた/始めるためにクリアする条件

こんにちはBTCFX未成年トレーダーのRAIJYOIです。

 

いきなりですが未成年の私、この度仮想通貨への投資を開始したいと思います。(実際は年始ごろから始めてました。)

ということで今日は未成年が取引所の口座を開設し取引開始できるようになるまでのことを書いていきます。

おそらく実際に取引している人で未成年の割合は限りなく少ないと思います。しかもその中からブログを書いてる人は1人しか知らない・・・

RAIJYOI
そんな未成年の投資家が少ない中で未成年トレーダーである僕が他の未成年者を見捨てれるわけがない!!!

そう思ったため今回の記事を書くに至りました。

金子君
そんなこと言って本当はアフィリエイト報酬が欲しいだけなんじゃないの???
RAIJYOI
しゃらーーーーーぷっっっttt!!!

 

 

未成年者は国内取引所の口座を開設できるか

これはこの記事のタイトルや導入をみて気づいている方が大半でしょう。

結論から言いますと、

RAIJYOI
できます。
RAIJYOI
できます。

大事なので2回言いました。

 

しかし問題はここからです。

できるにはできるんですが未成年にはそれなりのキツイ条件があります。

成人の方なら承諾書身分証明書の2点で登録が完了します。

しかし未成年の場合は上記2点に加え、親権者同意書も必要となります。(取引所によっては親権者の顔写真付き本人確認資料も)

 

正直承諾書と身分証明書はコンビニのプリンタを使うなり役所で住民票を貰うなりですんなりと解決できます。

しかしこの親権者同意書がきついんですよね。わかります。僕もこの道は通った道なので。

 

親権者の方の理解が簡単に得られるご家庭なら楽チンなんですがやはりどこの家庭も愛する子供にはそんなよくわからない&リスクのあるものに手を出してほしくないと思うはずです。

しかし、なんと!

この親権者同意書を貰わなくても仮想通貨の取引を行う方法があります!(本当は理解を得るのが一番いいんですが)

それを次の章で書きます。

 

親権者同意書を貰わずに取引をする方法その1

一つ目は”海外の取引所(BitMEXなど)を使い取引する”です。

上記のBitMEXの場合は本人確認が必要ないところがほとんどでメールを送るだけで口座を開設できます。

しかもBitMEXの場合は日本の取引所と比較しても負けず劣らずの利点があります。(FXの場合)

 

詳しくはこちら↓

ビットコインFX(BTCFX)に超おすすめBitMEXとは?

BTCFXなのでガチホには向きません。。。

しかしガンガントレードしていきたいと思う方ならレバレッジに手を出してみましょう!

 

しかしBitMEXなど海外の取引所だと日本円での入金は不可能です。

なのでもしBitMEXに興味が湧き”やってみたい!”と思ったら日本の取引所に開設している知り合いにお金を渡して買って貰いBitMEXの口座まで送ってもらいましょう。※一瞬とはいえお金の貸し借りです。信頼できる知り合いに頼みましょう。

 

BitMEXに興味が湧いた方はこちらからホームページに飛べます。

 

 

親権者同意書を貰わずに取引をする方法その2

2つ目は”ビットバンクにワンチャンかける”です。

ビットバンクとは日本の取引所の1つです。

 

これになぜワンチャンかけるのかというと・・・

 

なんとここは”未成年でも親権者同意書がいらない場合がある”からです!

本来は必要です。

未成年者は、法定代理人の同意を得た上で本サービスにご登録下さい。 本人確認書類のほか、保護者の方直筆の委任状(書式自由)及び、保護者の方との関係を証明する書類(健康保険証、住民票など)をアップロードください。 ビットバンクより引用

 

ビットバンクもそのように説明しています。

しかしなぜか僕が申請した時は自分の証明書と承諾書だけで親権者同意書が求められることはなく承認されました。

これはいつ改善されてもおかしくないことなので善は急げと言います。今すぐに登録しましょう。

 

親権者同意書を貰わずに取引をする方法その3

3つ目は”親権者同意書を自分で書く”です。

これはもちろん実際には可能で、一番現実的かと思うかもしれません。

ですがこれは絶対にやめましょう。

これは明らかな犯罪です。もしやってしまったら取り返しのつかないことになる可能性もあります。

僕の記事を見てくださった方々の中から犯罪者など出てほしくありません。

 

最後に

長々と書きましたがここまで見てくださった皆さん、ありがとうございます。

あなたの何としても仮想通貨の取引をしたいと思う情熱は本物ですね。(笑)

しかし、その情熱はあっても同意書を書いてもらえなかった皆さん。

親御さんが反対するのはあなた方のことを本当に考えて大切に思っているからこそです。そんな親御さん方の気持ちも考えてあげましょう。

ですがその気持ちを理解しながらも様々なことを勉強して絶対に親御さんに仮想通貨の将来性などを伝え納得してもらってください!!!

億り人への第一歩を踏み出しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です