【BTCFX3週目】もう養分とは言わせない!!!

こんにちは未成年トレーダーのRAIJYOIです。

 

 

BTCFXを始めて1カ月まであと1週間!

とりあえずの目標の0.1BTCまで頑張りたいところです。

 

未成年がBTCFX約1万円チャレンジ!

【BTCFX1週間目】利確を早めにしたら勝てるようになった

 

先週の投稿を見ていない方はこちら↓

【BTCFX2週目】資産が減りました・・・

 

ということで早速今週の頑張りを見ていきましょう。

 

BTCFXの結果

前週証拠金:0.0233BTC

 

現在の証拠金:0.0519BTC

 

収支:+0.0286BTC(+123%

 

戦績13戦8勝5敗(勝率62%)

 

トレード結果について

今週も下げトレンドが止まらない阿鼻叫喚の1週間でしたね。

特に僕のようなBitMEX勢はBTC強制ガチホなので枚数は増えてもBTCの価値が下がってしまったらそれで±0、むしろトレードでは買っても資産価値はマイナスになってしまうなんてこともありえます。

 

ただBitMEXの中で培った経験は一生ものなのでBTCが死んでもいつかその経験が役に立つことを祈って枚数を増やしてます。

 

ということで今週の振り返りなんですが

なんと!!!

1週間で資産がになりました!!!

 

勝率で見てみても62%と美しい戦績です。

 

なぜ急に大幅な利益が出たのか・・・

 

その理由としては、

「寝ショート、寝ロングがうまいこと決まった」からです。

 

寝ポジについて

 

正直言うと勝率はただの張りぼてで

ほとんどが同値撤退のマイナス手数料を利用したミジンコ並みの利益、

または、

数$幅を取っただけの利益と呼ぶには程遠い勝利でした。

 

しかしその中で、

2回ほど寝ポジを持ったんですがうまいこと2回とも思うように値が動いてくれて数万円の利益を出すことができました。

それが今週の大勝利に結び付けてくれました。

 

 

RAIJYOI
本当に良かった。

 

皆さんもこの記事を読んで、

 

金子君
よっしゃー!俺も寝ポジもつぜー!!!

 

と意気込みたくなると思います。

なんせ睡眠時間は機会損失の連続ですからね。

 

しかし寝ポジを持つ場合は必ず以下の注意点を必ず理解しておいてほしい。

それは

 

損切ラインを確実に決める

 

です。

 

朝起きてロスカットなんて泣きたくなりますからね。

あの憂鬱感は本当に最悪です。虚無感に包まれます。

オ〇ニー後の賢者タイムより何倍もひどいです。

 

スキャについて

続いて、最近少しづつチャレンジしてるスキャです。

少々前は僕が買った瞬間に逆方向に伸びるといったスキャに関しては磁石のN極とS極の関係でしたが今週は少しだけ違いました。

今週はなんとN極とS極の磁力の真ん中にいることができました。

 

わかりやすく言うと今週は僕がポジションを持っても値は不動でした。

 

成長が感じられますね。

 

反省点と来週に向けて

今週は特に反省点はありませんでした。

マイルールも守れていましたし、スキャなどで負けが続いた時もきちんと間を取って冷静になることもできました。

ということで今週の反省点は特になし!!!

 

来週は、

というか7月までに0.1BTC突破したいですね。

この調子なら決して不可能ではありません。

 

ただなんとしても0.1BTCを達成するという気持ちではなく、

あくまで落ち着いて自分のトレードをしながら達成できたらいいなぐらいのモチベーションなのでそこまで背負わずにマイペースにやっていきます。

 

 

 

集中力切れて途中からだいぶグダグダになりました。

最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございます。

引き続き応援よろしくお願いします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です